基礎から屋根裏まで、空気の流れをつくり棟から排気する 理想的な換気システム「エアスルー」

燻製


2019.10.7 Mon


こんにちは、松田です。

少しづつ秋らしくなってきましたね。

週末も群馬は良い天気でした。

 

いい感じに涼しくなってきたところで、燻製日和です。

(真夏は温度が上がりすぎるので、この時期がよいらしいですね。)

土曜日には先週から仕込んだ豚バラを燻製する作業しました。

一週間大事に(4日間塩漬け、塩抜き、1日冷蔵乾燥と)手間を施したバラ肉ちゃんをスモークという衣を纏わせることで、

立派なベーコンに育て上げるという壮大なプロジェクトの仕上げです(笑)

ちなみに、燻製しなければ『パンチェッタ』という豚肉の生ハム?になります。

塩抜き後の味見がてら、このパンチェッタでベーコンエッグを作りましたらめちゃくちゃ美味でした!!

(ハウルのベーコンエッグに勝てるかもしれません。)

 

でも、今回は燻製するのです。

 

なぜなら、、、 だいぶ前に買っておいた燻製キットを使いたいから~~~。

IMG_3451

スモークハウスに肉を仕込み、

IMG_3445

 

その上にチーズとか、

IMG_3447

 

そいでもって、火をつけていぶす。

IMG_3450

様子を見ながら、今回は1時間半。

IMG_3454

できたー。

IMG_3453

良い感じ。 脂身が多いけど、よい感じ!!

IMG_3456

チーズも。

 

ベーコンづくりにハマった知人の影響で私も。

思ったより、適当にやっても問題ないのでプレッシャーもなく、楽しく育て上げることができました。

 

今度はバラでなく、肩ロースを使ってショルダーベーコンに挑戦する予定です。

皆様も秋の楽しみの一つに加えてみませんか?