基礎から屋根裏まで、空気の流れをつくり棟から排気する 理想的な換気システム「エアスルー」

コンクリート打設見学



こんにちは、三俣です(‘ω’)ノ

 

昨日は、エアムーブ工法「宿泊棟」のコンクリート打設の見学に行ってきました!

 

前日までは、雨の日が続いていたので、天気は大丈夫か不安でしたが…

この日は、いい天気でコンクリート打設日和となりました!(^^)!

 

CIMG0281

 

今回は、グループ会社に新入社員として入った2人も作業を手伝っていました(^^)

2人とも真剣でした!!

 

CIMG0284

 

コンクリートは、一遍に行わないとすぐに固まってしまうため、まさに時間との勝負のようでした(*_*;

 

CIMG0256

 

完成が楽しみです(^^♪

 

宿泊棟の見学をしたいという方がいらっしゃいましたら、是非お声かけください!

随時、受付しております♪

 

現場見学



こんにちは、三俣です。

約1か月前に建方の見学に伺った現場が、木工事を行っている最中ということで昨日見学をさせていただきました!

足場やシートがひかれているので分かりにくいですが、建方のときに比べて外観がだいぶ変わっていました!

 

 

前回見学したときの写真⇓                   今回見学したときの写真⇓

P1160719CIMG5677

 

ちょっと見学に行かないとあっという間に変わってしまうのでびっくりです!

 

 

中を見学させていただくと外観で見た通り広々としたお家でした(*’▽’)

キッチンにいくと丁度我が社の社員、田邉課長が換気扇を取り付けておりました。慣れた手つきで作業に取り組んでおりました(^^)

CIMG5656

 

 

早速、見て回っていると茶道等でみうける水屋がありました!

CIMG5674

 

テレビ等でしか水屋は見たことがなかったので新鮮な気持ちになりました!

 

さて、他にも見学すると、小屋裏を発見!

涼樹もしっかりついています(‘ω’)ノ

これで夏に溜まってしまった熱気や湿気を排出できるので安心です!

 

 

CIMG5664

 

ここも広々としており、たくさん収納できるので生活する上でとても便利になりそうです!

エアムーブ工法にすると、このように空間を快適に使用できるというメリットがあります(^-^)

 

やはり新しいお家っていいですね!(^^)!

ここからどのように変化していくのか楽しみです!

完成が待ち遠しいです!!!

 

土台据え



こんにちは、三俣です。

 

先日伺った現場に11日再び見学させていただきました(*’▽’)

今回は土台据えです!

 

そして11日から3日間企業実習で高校生2人が我が社に来てくれました(^^)/

ということで一緒に現場見学してきました!

 

この日は実習1日目ということもあり、高校生は特に緊張している様子でした(笑)

CIMG5485

 

 

現場に行ってみると前日から作業をしていたそうでかなり進んでいました。

CIMG5490

 

 

 

よく土台をみてみると綺麗にはめ込まれていました!

暑い中、これを一つ一つはめていくだけでも職人さんは大変だなあと思いました(*_*;

職人さんお疲れ様です(__)

 

CIMG5481

 

 

 

コンクリート打設



こんにちは、三俣です。

今日はとある現場のコンクリート打設の見学をさせていただきました(^^)/

CIMG5435

流したコンクリートを凹凸の無いようこのように↓平らにしていくのですが、

CIMG5449

さすが職人さん!こんなに綺麗になるんです↓

CIMG5450

 

 

作業をしてはやくも2時間程度でだいたい完成しました(‘ω’)

CIMG5458

これだけ作業が速く終わるのは職人さんの技術にもありますが、職人さんの体力にもあるのだと思います。

コンクリートはすぐ固まってしまうので私のような体力のない人間ではできない難しい仕事ですね(*_*;

 

 

 

 

タイト・モールド現場をご案内しました。



こんにちは。山本です。
今日は梅雨のお手本のような一日になりそうですね。

 

先日、地下空間プランの建設中現場にお客様をご案内いたしました。
お越しいただいたのは、神奈川県の住宅会社様ですが、狭小の建設地も多いいとのことで、
タイト・モールドで施工する地下空間にメリットを感じられると仰っていただきました。

 

IMG_4350
←↓写真はお客様をご案内する前に、
下見に行った時のものです。
IMG_1899

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様をご案内した時は、大工さんの造作も終わっていました。現場で大工さんに会えないのはすこし残念でもあります。

 

床下空間はといえば、ひんやりしていて気持ちが良かったですよ。まったくジメジメ感はありません。床下の換気が効いています。

 

 

 

 

 

 

 

この建設中の現場は、タイト・モールドの採用をご検討いただいている住宅会社様にも見ていただいておりますが、
エンドユーザー様向けの地下空間プランの見学会も行っているそうで、

 

施工住宅会社様が説明ツールとして床下空間にこの説明パネルを置いて、アピールをしておりました。
反響も多くいただいているということです。

キャプチャ

 

弊社は製造メーカーですが、現場との連携をとり、開発・改良を進めていますので、
タイト・モールド施工はもちろん、建設中の現場もどんどんご案内させていただきます!

 

タイト・モールドの標準仕様、地下空間仕様ともご覧いただけますので、お気軽にお問合せくださいませ。

  • 商品説明会開催!詳しくはこちら
  • パッシブで省エネを実現「エアムーブ工法」の紹介 自然エネルギーを有効活用した工法
  • 南先生、岩前教授と学ぶこれからの省エネ基準とあるべき断熱性能工務店のための240分集中講座
  • 旧スタッフブログ
  • 司コーポレーション公式faceboook 詳しく見る

ページTOPへ